読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれなるままにタイ語

タイ語の勉強&タイ関連本レビュー

書評:「タイ語の基礎」

書評

タイ語の文法解説書としては、これ一冊でほぼ一通りの範囲を網羅しており、十分すぎる内容、僕自身を含め愛用者は多いものと思われます。タイ語を旅行者会話レベルでなく、読み書きなども含めて本格的に学ぼうとするならば必ず持っていた方がいいでしょう。僕も文法事項について悩んだ時に、辞書として参照することがしばしばあります。

発音編・文字編・文法編の三部構成で、文法編がメインです。発音、文字編はおまけというわけではないですが、初学者がいきなりこれを読んで全てのルールを理解しながら読み進めるのは難しいでしょう(なので、そもそもタイ語学習の1冊目としてこの本を勧めはしません)。
文法編は全55課、各課の最初にその課で学習する内容のタイ語例文と訳が載っており、その後各文法事項をさらに細かく解説されています。とにかく例文と練習問題の量が多いのが特徴で、具体的に文章の中でどのように使われるか理解しながら学習を進めることができます。僕もこの本の全例文をタイプして、日本語からタイ語に翻訳するという練習を行いました。載っている文法事項と単語を全て暗記すれば、おそらく2級まで対応できるのではないでしょうか。高校英語の参考書Forestのようなイメージです。

ただ残念なのは、途中からアルファベット表記がなくなってしまう点と、付属CDの音源が各課の見出し例文のみであるという点。文法書なので後者はまだ良いにしても、前者はせめて初出の難単語くらいは注釈と発音記号くらいあったら良かったなと思います。とは言えある程度学習が進んできたら辞書を使うこともできるようになるので、そこまで支障があるわけではありません。

 

CD付 タイ語の基礎

CD付 タイ語の基礎

 

定価3200円+税

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村