読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれなるままにタイ語

タイ語の勉強&タイ関連本レビュー

2559/5/7(土)

明日でGWも終わりですね。週明けからは残念ながら集中的にタイ語の勉強ばかりできる時間もあまり確保できなくなってしまいます。ということで今夜は少し多めに勉強したいところですね。

最近ニュースを見ていて思ったのは、王室系の話が全くわからないということ。王語はเสวยとทรง〜くらいしか知らないです。今まで避けてきましたが、やはりここでやらなければならないのか…という状況です。合わせて慣用句や類別詞の強化もまだまだ必要。

読みはそこそこできるようになりましたが、ライティング能力もまだまだ甘いです。少しずつ、タイ語作文もやっていこうかと思います。

 

今日の物理タイ単語

กลศาสตร์ควอนตัม 量子力学
โมเมนตัมเชิงมุม 角運動量
สถานะไอเกน 固有状態
ทำสภาพปกติ 規格化
今日勉強していた量子力学から単語をいくつか持ってきました。
「量子」ควอนตัมは英語のquantumそのまま、กลศาสตร์は「力学」という意味なので、他にも流体力学統計力学など、いろいろな合成語を作ります。
「運動量」โมเมนตัมも英語のmomentumそのまま、เชิงは「〜的」、มุมは「角」なので角運動量となります。
สถานะは「状態」、ไอเกนはドイツ語のeigen「固有の」という語です。線形代数でおなじみの単語です。
規格化は量子力学以外の他の分野では標準化や正規化と呼ばれる作業と同じことです、สภาพも「状態」、ปกติが「普通、標準」という意味なので、直訳すると「状態を標準にする」という意味になります。

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村